プロフィール

喜多俊之(とし)

Author:喜多俊之(とし)
喜多俊之のブログです。

mixi「ミクシィ」やってます。
「喜多俊之」の名前で検索してください。

【名前】喜多俊之

【性別】男

【生年月日】1975.04.28

【出身】徳島県

【現住所】東京都新宿区

【血液型】A型

【仕事】ネットショップの運営

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ普及委員会

ブログ普及委員会 『喜多俊之のブログ』も参加してます。

ブログランキング

人気blogランキング
ブログランキングへの参加を始めました。
『喜多俊之のブログ』の応援よろしくねっ!

FC2ブログジャンキー
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
喜多俊之 第3位!!
喜多俊之」のワードで、
ヤフー検索で、とうとう第3位です。

これならまもなく1位??

ヤフーで1位だと、優越感に浸れますよね。
友達に聞かれたときにも「ヤフーで検索してみて!」と言えばいいわけですから。

ちなみに、最近、
北海道土産 ランキング」というワードでの検索が多いです。

スポンサーサイト
喜多俊之のプロフィール | 【2006-06-14(Wed) 15:52:20】 | Trackback:(0) | Comments:(3)
打倒、喜多俊之さん
ブログの題名の通り、名前は、喜多俊之といいます。

実は、同姓同名の方がいます。(漢字もまったく同じです。)

この方です。 喜多俊之 さん。
工業デザイナーの方です。

・シャープのAQUOSという液晶テレビ
ウィンクチェア
・愛・地球博で案内役を務めたロボット「wakamaru」

などをデザインした有名な方です。
ほかにも家具や陶器などいろいろな商品のデザインをしているので、
ぜひ、販売したいと考えてます。

可能なら、対談してみたいですね。
誰かお知り合いの方がいらっしゃったら紹介してください。
ぜひ、お願いします。

まずは、『喜多俊之』というキーワードの検索で、一位を狙いたいと思います。



ちなみに、『喜多俊之』というキーワードの検索数は、

2005年12月:820件

またまた、ちなみに、『喜多』というキーワードでは、

2005年12月:1508件

喜多ゆかり』というキーワードも多いです。

2005年12月:1212件

なんと、喜多ゆかりさんと誕生日が同じなんですけど。

人気blogランキング
『喜多俊之のブログ』の応援よろしくねっ!

喜多俊之のプロフィール | 【2006-02-08(Wed) 16:05:38】 | Trackback:(0) | Comments:(1)
喜多俊之のブログ
喜多俊之のブログとして、再スタートいたします。

メールフォームも設置しましたので、 お気軽にご連絡ください。

■自己紹介をします。

【名前】 喜多俊之

【性別】 男

【年齢】 30

【尊敬する人】 アインシュタイン

1975年大阪で生まれ、徳島で育つ。

小、中、高とサッカーに青春をささげる。
だが、卓球をやってれば、かなり上位にいけたのでは・・・。
(素人なのに、マイラケットを持っており、自宅に卓球台もあった。)

サッカーの毎日で勉強しなかったが、毎晩、枕の下に教科書・参考書を敷いて睡眠学習をしたおかげで、大学合格。
自分としては特に重要なことではなかったため、合格したことを学校に報告してなかったら、担任にものすごく怒られた。

なぜか大学で勉強に目覚める。
無遅刻・無欠席を貫いた。

大学教授を目指すため、大学院(修士課程)へ進学。
人工心臓の研究に携わる。

そのまま博士課程へ行って、大学教授へと思ったが、いろいろあり就職する。

テルモを受験したかったが、募集の枠がなく断念。
とりあえず、東証一部上場企業:K社へ入社。
(カーオーディオ、カーナビのメーカー)
入社後の研修中に大企業病のおバカな上司に嫌気がさし、入社後6ヶ月で退職。

その後、営業会社へ入社。
訪問販売など、いろいろ経験。
たぶん、4年ぐらいいたのではないでしょうか。
(よく4年も我慢できました。)
おバカすぎる上司が嫌で、退職。

退職後、独立しようと考えていたが、いろいろあり、現在の会社へ。

人気blogランキング
『喜多俊之のブログ』の応援よろしくねっ!

喜多俊之のプロフィール | 【2006-02-01(Wed) 14:05:16】 | Trackback:(0) | Comments:(1)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。